66年間切らずに伸ばし続けた9mの爪を切断してみた!

66年間切らずに伸ばしつつけた9mの爪を切断してみた!




世界一長い爪を持つインドのShridhar Chillalさんがついに決断!

世界一長い爪を持つ人間としてギネス記録保持者として認定されているインドのShridhar Chillalさん(82)が、この度その長年伸ばし続けてきた爪をついに切り落としたと話題になっています!
そもそも、なぜ伸ばし続けたかといいますと昔友人とともに先生の爪を割ってしまい、当時の先生から「長い爪を手入れするのは大変なのよ!」と叱られ、当時のChillalさんは「いくら長い爪って言ったって、手入れするのは大変なはずはないやろ!先生が間違ってるのを証明したる!」と何故か燃え上がり、16歳の1952年から爪を切るのを止めそれから今日までの66年間爪を伸ばし続けてきました。

66年間切らずに伸ばしつつけた9mの爪を切断してみた!

一番長い爪で9m9cm!!

66年間切らずに伸ばしつつけた9mの爪を切断してみた!
また、爪を切断し彼は関係者に向かって「先生が生きてるかどうかはわかりまへんが、あんたがワイを叱ったことで今回の爪伸ばしプロジェクトが始まりそして今終わった・・・。今のワイがココにいるっちゅうことは先生のおかげということで間違いないわ!」と語りました。

66年間切らずに伸ばしつつけた9mの爪を切断してみた!

切断を決意したのは、普段の生活を維持するのも困難となったうえでの決断でありました。
切断した爪はRipley’s博物館に展示されたということです。

爪の切断動画はこちらから!




66年間切らずに伸ばしつつけた9mの爪を切断してみた!