高校バスケで問題発生!延岡学園対福岡大大濠の試合で黒人選手が審判を殴る暴力行為に!

高校バスケで問題発生!延岡学園対福岡大大濠の試合で黒人選手が審判を殴る暴力行為に!




審判のファウル判定に激怒!?

6月17日長崎県大村市で行われた全九州高等学校体育大会の延岡学園高校ー福岡大学付属大濠高校によるバスケの試合で事件は起きた。
延岡学園でプレイするアフリカからの留学生選手が、相手選手を左手で押し転倒させた。
審判はファウルをとったが、この判定に納得できない留学生選手が審判に詰め寄り、審判の顔面を殴打した。
審判はその後、後方に倒れしばらくの間起き上がることができなかった。
協会によると、殴られた審判は病院に搬送され治療中とのこと。

ネットの反応




高校バスケで問題発生!延岡学園対福岡大大濠の試合で黒人選手が審判を殴る暴力行為に!