フィギュアスケート羽生結弦選手の凱旋パレードが気温以上に熱かったと話題に!

フィギュアスケート羽生結弦選手の凱旋パレードが気温以上に熱かったと話題に!




仙台市の気温29.9度!それにも負けない羽生結弦ファンの熱気!

4/21晴天の中、仙台市青葉区の東二番丁通でピョンチャン五輪金メダリスト羽生結弦選手の凱旋パレード「2連覇おめでとうパレード」が行われました。
羽生結弦選手を一眼でも見たいと沿道には12万人にも及ぶファンや市民が集まりました。

フランチャイズ資料請求比較サイトならFC media

パレード開始前の出発式では

フィギュアスケート羽生結弦選手の凱旋パレードが気温以上に熱かったと話題に!

出発式では、宮城県の村井知事より県民栄誉賞、仙台市の郡市長からは賛辞のトロフィーが贈呈されました。

スピーチでは、「ありがとうと言える場を作ってただきありがとうございます。2連覇達成でき、金メダルを持ってこの仙台にただいまといえることに本当に嬉しく思います。
今自分の胸の前にある金メダルは本当に皆さんの多大な応援やご支援があったからこそだと思います。
今見える風景、応援してくれる皆様の気持ちをいつも心に持って生きていきたいと思います。」と羽生選手らしい感謝が込められたスピーチを行いました。

パレードの熱気に圧倒!

フォトセッション後、羽生結弦選手はパレード用の車に乗車し13:30より式典開場から出発しました。
パレードは1.1kmの距離を40分かけながら、ブラスバンドによる「SEIMEI」の生演奏に合わせパレードを行い、沿道に集まったファンからは「かっこいい!」「かわいい!」「金メダルおめでとう!」「羽生くーん!」など黄色い声援が飛び交い、羽生選手が手を振ると「キャー!!」など乙女心を打たれたような反応をみせるなど盛り上がりを見せました。

ツイッターの反応は




フィギュアスケート羽生結弦選手の凱旋パレードが気温以上に熱かったと話題に!