w-inds.千葉涼平が結婚!



1年半交際一般女性と結婚

3人組男性ユニット、w-inds.のリーダー、千葉涼平(32)が2日、結婚した

 グループのホームページで「千葉涼平からのご報告」のタイトルでファンに報告した。

 「いつも応援して頂きありがとうございます。

 私千葉涼平は本日10月2日にかねてよりお付き合いさせて頂いておりました一般女性の方と入籍致しましたので、この場を借りてご報告させて頂きます。

 本来ならば応援してくださっているファンの皆様に直接ご報告をしたかったのですが、楽しませるべき側としてエンターテイメントな空間の中で個人的な発表は相応しくないと思い本日のご報告になってしまった事をお許し下さい。

 16歳でこの世界に入り応援してくださっている沢山の方々に支えて頂き16年を歩んでこれた事にあらためて感謝致します。

 まだまだ未熟者ではありますが千葉涼平一個人としてw-inds.のメンバーとして、より一層お仕事に精進して参りたいと思いますので、皆様にはこれからも温かい目で見守って頂けると幸いです」(原文まま)。

 関係者によると、相手は一般女性。1年半ほど前から交際していて千葉も女性も初婚。女性は妊娠していない。

 同ユニットでは橘慶太(31)が約12年の交際を実らせて13年8月に歌手の松浦亜弥(31)と結婚。14年12月に第1子の女児をもうけている。
引用元:日刊スポーツ

千葉 涼平(ちば りょうへい、1984年11月18日 – )は、日本の歌手、ダンサー。北海道札幌市出身。2001年3月14日にデビューしたw-inds.のリーダーでダンス、ラップ、コーラス(主に低音)を担当している。所属事務所はライジングプロダクション。血液型はB型。家族構成は父(離別)、母、4つ年上の姉が1人。2000年地元北海道の高校に入学するも、上京のため同年立志舎高等学校に編入し、2003年3月に卒業。イメージカラーは青で、ライブ時のマイクテープも青である。
引用元:Wikipedia

ツイッターの反応