ママ友と上手に付き合う 24 の方法を大胆に紹介! ママ友付き合いハウツーミュージカル動画「ママランド」公開



野村佑香が圧巻の歌とダンスでママを演じきる

江崎グリコ株式会社は、新商品「ポッキー贅沢ショコラティエ」の発売を記念して、ミュージカル動画「ママランド」を9月19日(火)より公開しました。更に、野村佑香さんが出演し、ミュージカル調に24の「ママ友ハウツー」を紹介する本動画の公開に合わせて、子どもがいる20~40代女性500名を対象に「ママ友に関する調査」を行いましたので、結果を発表致します。
調査の結果明らかになったのは、9割もの女性が「円滑なママ友付き合い」の必要性を感じており、相手の話を聞く、ママ友会を自宅で開くなどして、何とか上手くやろうとしているということや、こうした努力に疲れることもあるのか、ママ友付き合いに 7 割の女性がストレスを感じていることなどです。動画「ママランド」の中では円滑なママ友付き合いに必要な24 のコツを紹介。実践的且つわかりやすく、それでいて楽しめる動画となっています。

野村 佑香(のむら ゆうか、1984年3月20日 – )は、日本の女優、モデル。神奈川県横浜市出身。カレーラ所属。
東京高等学校を経て、成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科卒業。妹が1人いる。
3歳から子役モデルとして活動し[2]、1993年からスペースクラフトに所属。1995年、テレビドラマ『木曜の怪談』シリーズ(フジテレビ系)に出演し、少女向けファッション雑誌『ニコラ』ではモデル活動してジュニアアイドル(「チャイドル」)ブームの先駆けになり、ティーンエイジャー少女らに彼女のファッションスタイルが流行る。
1999年、アンティノスレコードから『ペイン』『セキララ』の2枚のシングルをリリースして歌手として活動する。
2002年、成城大学へ一般入試で入学。入学後は仕事量を徐々に減少させ、2004年の舞台『GOOD』以降活動を中止する。2005年春に現在の所属事務所へ移籍、学業専念の時期が続いた。
2007年1月公開の『子宮の記憶 ここにあなたがいる』で女優業に復帰。2006年11月27日の披露完成試写会で舞台挨拶を行い、公の場に姿を現す。
2007年7月19日、公式ブログ『nomulabo』を開設。2009年9月15日、公式ブログ「ゆるマクロビLifeブログ佑食」を開設。2016年4月、公式ブログをLINEブログに移転統合。
2011年9月6日、1歳年上の一般男性と結婚。同年10月16日に披露宴を挙げた。2016年5月12日、第1子妊娠を公表、9月29日に第1子女児を出産。
趣味は読書、バレエ、ジャズダンス。
DIYが得意で自宅のリフォームを自分で行った。また、小金沢昇司の自宅でリフォームを手がけた。
引用元:Wikipedia

「ママランド」を観る前にママ友に関する調査結果概要

  • 9 割がママ友付き合いを円滑にすることが必要だと感じている
  • ママ友付き合いで大事にしていることは圧倒的に「相手の話を聞く」
  • ママ友会で聞きたいのは「子ども自身についての話」「子どもの育児・教育についての話」
  • 7 割以上がママ友を家に招待した経験あり!月 1 以上の頻度で招待する人が 2 割弱も
  • 4 人に 1 人が苦手なママ友との連絡先交換を断っている
  • 半数近くが苦手なママ友が“複数人”いる!結果、7 割近くがストレスを感じている…
  • 過酷過ぎるママ友付き合いの現状…「派閥的な争いで、どちらに付くか、迷った」「仲間外れ」等

ママは大変!?そんなママへのママ友ハウツーミュージカル動画「ママランド」公開!

調査結果から、ママ友との人間関係で、様々な気苦労があることが明らかになりました。夫のため・子供のために、日々人知れず頑張っているママたち。そんなママたちが共感できたり、役に立てたりすることができる24のハウツーを、軽快なリズムにのせて紹介するミュージカル動画が「ママランド」です。
見終わった後には、すぐに近くのママ友に教えてあげたくなるような、ちょっとしたコツから「そうするべきだったのか」という
気付きまで、様々なハウツーを厳選して凝縮しました。ママ友付き合いのコツのような情報は世の中に多数、流布していますが、ここまで端的に、且つ実践的で、楽しく実践方法を学び取ることができるコンテンツは初ではないでしょうか。