死海に2年間ドレスを沈めた結果、芸術作品になったw



ソルト・ブライドプロジェクト

イスラエルのアーティスト、Sigalit Landauが死海に黒いガウンを2年間沈め、死海の塩がどう作用するか試してみました。

またこのプロジェクトに用いられたガウンは、シュロイメ・アンスキーの代表作の演劇「ディブック The Dybbuk」(1916年)」の劇中で製作され身につけられたガウンのレプリカとされています。

死海に入れて間もないガウン

徐々に塩の結晶が付き始め・・・。

結晶も日が経つにつれて大きくなってきました!

いよいよ引き上げ!

2年間死海にガウンを浸けたらこうなりますw

(*・ω・)ノ 2年間待てば純白のドレスになるんやね!

出典: https://www.sigalitlandau.com/